短期ダイエットには注意が必要

近年のインターネットスマートフォンの普及により、健康関連のサイトや電子書籍など、数多くのダイエット方法が紹介されています。
これらの全てを否定するわけではありませんが、中にはSNS発信でなんの根拠もないダイエット方法が拡散されることもあります。
また昨今では「まとめサイトに根拠がない」と行政指導が入ったこともニュースで取り上げられました。

これからの時代、しっかりと自分の目で情報が正しいのか間違いなのかを見分けることが必要なのかもしれません。

短期ダイエットには注意が必要

毎年夏が近くなると「水着着るから夏までに痩せたい」と短期で痩せようとする方が後を絶ちません。
しかし、短期ダイエット法は体調を崩す危険性が高いといわれ、注意が促されています。
また、過度なダイエットというのはその後リバウンドもしやすいといわれており、効果的な方法とはいえません。

このような短期で痩せようとする方達がよくとられている方法として、「絶食」というものがあります。
摂取カロリーと消費カロリーの差を出そうとこの方法をとられるようですが、これを数日続けると間違いなく体調を崩します。
また、一時期に流行ました「○○ダイエット法」リンゴダイエットが有名でしょうか。

この方法は一種類だけの食材を3食食べ続けるというダイエット法。
1日3食のうち、1食をリンゴダイエット法に置き換えるというのならいいでしょう。
しかし、3食全てというのは栄養が偏ってしまい、結果栄養不足になり体調を崩してしまいます。

せっかく健康的な体を手に入れようとダイエットをしてもこれでは意味がありません。過度な短期ダイエットは避けましょう。
ではどのようなダイエット方法は安全なのでしょうか。
確実なのは専門家が書いているサイトや書籍を参考にすることです。

SNSなどの流行に流されず専門家の意見をしっかりと聞くということです。
昨今では専門家のサイトも無料で見られます。
ダイエット方法を選ぶときは必ず専門家の意見を参考にしましょう。

関連する記事

    None Found